特定非営利活動法人(NPO法人) ラスキア/東京都小平市/精神訪問看護・まちかど保健室、ヘルスカウンセリング、まちかどラボ

INFORMATION

はじめまして!NPOラスキアです。

私たちは特定非営利活動法人(NPO法人)として、こころの健康をターゲットに活動しています。「ラスキア」は、ヘンデルと同名のアリアの一節『lascia la spina, cogli la rosa.』からいただきました。『トゲはそのままに、バラを愛でよう』、これは私たちNPOラスキアの根っこにある理念です。人はだれでも痂皮(かひ)があり、それを直すために生きるとしたら、それは退屈で苦しい人生だ。しかし!そのコア、その個性や力や興味に目を向ければ・・・人生は、全く違う展開をしていくはずだと信じています。【仮説1・人生は遊びだ】

人生も仕事も、つらいもの、生きるために仕方ないさ・・・と感じているあなたへ。私たちのサービスは、生きづらさを感じているあなたに、その本当の原因をわかっていただき、今ある苦しみや不安や悩みといった感情を、成長するために活用する手立てをお伝えします。そしてそれを使い、本当の自己実現を可能にしていきます。こだわりから解き放され、水を得た魚になる。 ユニークな存在のあなた。毎日が、人生は遊びだ!

■ 精神訪問看護ステーション・まちかど保健室

精神訪問看護ステーション・まちかど保健室

医療の流れを変えよう、主役はあなた!
管理するナースは要らない!訪問看護でも同じだ。主体者・当事者がキー。じゃあナースって何をするの?要らないの?その本質に迫る。存在が意味がある。心を不安を支える。解きほぐす。ゆらす。【仮説検証中】

まちかど保健室ティータイム(要お申込み)
訪問看護をご利用いただいている方の専用掲示板で、日常のご相談やご連絡、その他にも深い会話やおしゃべりなどができます。

■ ヘルスカウンセリング(SAT療法)

SATとは筑波大学名誉教授 宗像 恒次氏 によって開発された、日本生まれのセラピーです。

ヘルスカウンセリング(SAT療法) SATとは、誰もが訓練すれば再現可能な 構造化された方法(質問法、傾聴法、回答法、イメージ法など)Structuredを使って、 相手のひらめき、連想、直覚(右脳活動)Association を上手に促し、 問題解決を図る技法 Technique です。

※これがSATです。あのSATではないですよ!
2016年 まちかど保健室のナースが、筑波大学名誉教授宗像恒次氏によって開発されたSAT法と出会いました。右脳を使ってあるがままの自分を解き放てば、行動や精神の根本的問題解決が可能だ。 2019年度はSATヘルスカウンセラー(まだ初級ですが)になった村上文子が中心になって、SAT療法を展開してまいります。 私も学びたい、あるいはカウンセリングを受けてみたいという方どうぞお気軽に、お声がけくださいね。

 

特定非営利活動法人
ラスキア

〒187-0042
東京都小平市仲町542-20
ハイム小平102 《MAP》

TEL. 042-313-6161 
FAX. 042-313-6162 
《お問い合わせフォーム》